学生のころからの赤ニキビ

学生のころからの赤ニキビ

私は学生の頃から酷いニキビに悩まれていました。
顔全体が真っ赤になるくらいで、皮膚科に行って薬をもらっても効き目がなく、ニキビは治っても肌の赤みは消えないとまで言われていました。

 

大人になっても治ることはなく、今度はフェイスラインや首辺りまでニキビが出来て毎日辛かったです。
思春期ニキビとは違って、大人ニキビは固い芯があるような感じでなかなか治ることがなく、ニキビがニキビを呼ぶように治ってはまたできの繰り返しでした。そんな感じが続き仕事場でも上司にニキビのことをいじられ、冗談のつもりで言っていたようですが、私は本当にショックで泣いてしまったこともありました。
コンプレックスで人の顔をも見て話すことも出来なくて、ニキビだらけで汚いと思われているんだろうなとマイナスな考えしか浮かばなくなり、内気な性格になっていきました。

 

食事やスキンケアは良いと去れるものは全て試しましたが全然良くならずもう諦めていました。しかし、諦めて放っておこうとストレスから解放されたのが良かったのか徐々に治り始めて、スキンケアも高価なものや、ニキビ用のものは使わず安くてシンプルなものを使っていくうちに綺麗になりました。
私には色んなものを使うよりもシンプルなものだけでケアするのが合っていたようで、今では赤みも消えてたまにニキビができる程度になりました。
使っているのは無印用品の敏感肌用のものなんですが、安いのにとても良くて同じく悩んでいる人には使ってみてほしいなと思いました。